Shintarouのブログ

警察官から転職した経験を告白している雑記ブログです。

ウォーキングにおすすめのニューバランス7選|長時間歩いても足が疲れない靴とは

        

 

                        SPONSORED LINK

[ニューバランス] ウォーキングシューズ MW880 メンズ ネイビー/レッド 26.0 4E (現行モデル)

どうも、しんたろーです。

ただでさえ歩きやすいニューバランスのなかでも、足が疲れにくくウォーキングに適している靴をご紹介!

足が疲れにくい=足に負荷がかかりずらい構造だと思っているので、機能面についてもしっかり説明していきますので、是非参考にしてください。 

 

【目次】

 

店頭でニューバランスを買うまえに、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングの値段を調べてみよう。

f:id:poririn03:20171127152949j:plain

ぼくの買い物方法は、もっぱらインターネット通販になります。

セールを除けば、だいたい店頭で買うより安く買うことができるので、

  1. お店で試着
  2. アマゾンで値段を調べてみる
  3. 安ければアマゾンで注文 

これら3ステップで買い物を楽しんでいます!

消費者として「購入するならより安く、いい靴を買う」という欲求には抗えないです。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングで購入したニューバランスは『返品・交換』ができる

Amazonで購入した商品であれば、商品が到着後30日以内・未使用かつ未開封であれば全額返金してもらうことができるのをご存知でしょうか。

さらに楽天、Yahoo!ショッピングでも返品・交換をすることができますので、「何かイメージと違った」と思えば、返品できるということは覚えておいてください。

*楽天・Yahoo!ショッピングの返品・交換方法については、直接お買い上げストアにご確認ください。 

 

ウォーキングにおすすめのニューバランス7選

ウォーキングにおすすめのニューバランス7選をご紹介。

ニューバランスの後に、

  • Wがつく靴はレディース
  • Mがつく靴はメンズ

になりますので、是非お気に入りの一足を見つけてください!

 

ニューバランスWL315

『CUSH+』という、軽量でソフトなクッションを使うことで足元をサポートします。

ウォーキングだけでなく、事務用、タウンユースにも履ける一足。

 

ニューバランスWL315 春夏モデル

ニューバランス315の2017年モデル。

最新作を履きたい方は、こちらがおすすめです!

 

ニューバランスMW363

『ABZORB』という、足が着地したときに受ける衝撃を確実に吸収する素材を使用。

クッション性にも優れているので、「ウォーキングシューズはどれにしようかな」と迷っている方には、是非試してほしい靴になります。

 

ニューバランスMW403

『C-CAP』というクッション性の持続力を大幅に向上している素材を使っているので、歩いていても疲れにくい。

かかと部分を織り込んで履くことができる『2way構造』にもなっています。

 

ニューバランスWL415

足裏にやさしく馴染むメモリーフォームインソールが快適な履き心地を実現しています。

『CUSH+』も採用しているので、足元のサポートはバッチリ。

ニューバランスのロゴが控えめなので、カジュアルにも履くことができます。

 

ニューバランス880

ニューバランス880は軽量でクッション性に優れ、幅広対応『4Eタイプ』のウォーキングシューズになります。

『ABZORB』という、着地から蹴りだしまで抜群の歩きやすさを誇る素材を使用。

さらに耐摩耗性に優れた『Nburance』がつかわれているので、他の靴にくらべ靴の寿命が長いのも特徴です!

 

ニューバランスMW955

『ULTRASOFTCOMFORT』が軽くてソフトな履き心地を実現。

通気性に優れたメッシュを使っていて、足の幅が広い方にも対応している4Eタイプになります。

「足幅でも履ける、歩きやすい靴を探している」このような方には、是非履いてほしい一足です。

 

おわりに:長時間履いても足が疲れないニューバランスを履いて

いかがでしたか。

「こんなに足にフィットして歩きやすい靴もあったのか」ニューバランスの靴を初めて履いた時、僕はこのように思いました。

ぜひ、どれか選べないのであればニューバランス363を履いて『長時間履いても疲れない靴』を体感してみてください。

                              関連記事