Shintarouのブログ

警察官から転職した経験を告白している雑記ブログです。

なぜイオンで一番お得なのは「イオンカード」なのか?メリット、デメリット。

        

 

                        SPONSORED LINK

f:id:poririn03:20170731083236p:plain

どうも、しんたろーです。

イオンで買いものするなら年会費無料!買いものするとポイントがたまり、ETCカードWAONもつかえるイオンカードがお得と思ってるかた、多いとおもいます。

f:id:poririn03:20170729061121j:plain

 

それでは、ほかのクレジットカードよりなにがお得で、そのほかデメリットはないのか?と聞かれたときすぐに答えは浮かんできますか?

おそらく大多数の方が「イオンで買いものするならイオンカードだ!」とおもい、イオンカードを使いつづけているのではないでしょうか。

ということで、イオンカードのメリット・デメリットを書いていきますね。

 

【目次】

 

 

イオンカードのデメリット

まずは、デメリットから!

結論からいうとイオンカードのデメリットは、イオン系列のお店で買いものしないならポイントがたまらないというところ。

Amazonや楽天で買いものするなら、Amazon・楽天カードをつかったほうがポイントがたまりお得です。

つまり、イオン系列で買いものする以外では、使いみちがいまひとつなんですよね。

 

あとはイオンゴールドカードでないと、国内・海外旅行の保険が付随されていないことがあげられます。

(イオンゴールドカードは、直近年間ショッピングで100万円以上の方でなければ発行手続きができないカードです。)

 

イオンカードのメリット

イオンカードのメリットをまとめると下記のとおり。

  1. 年会費無料(ETCカード含む)
  2. ポイントが貯まる・つかえる
  3. イオンで買いものするとお得
  4. WAONでお得
  5. イオン銀行をつかうとお得
  6. イオンシネマを割引価格でみれる

 

これから具体的に、これらのメリットを書いていきますね。

 

イオンカードのメリットその①

イオンカードなら個人だけでなく家族カードETCも年会費無料です。

 

イオンカードのメリットその②

ときめきポイントが200円につき1ポイント貯まる!

イオングループ(イオン、ダイエー、マックスバリュー)なら、100円につき1ポイントになります。 

さらに毎月10日は「ときめきWポイント」でポイントが2倍!!

 

これらのたまったポイントは、WAONポイントに交換。USJチケットや家電製品、生活雑貨商品と交換。JALのマイレージと交換できます。

もちろん、イオンのショッピングサイト「イオンスクエア」で買いものするときにつかうことができますよ。

【こちらがイオンスクエアです】

f:id:poririn03:20170729061145j:plain

 

イオンカードのメリットその③

イオンで買いものするなら、毎月20日・30日は「お客様感謝デー」として5%OFFで買いものができる!

毎月15日は、55歳以上の方限定で5%OFFで買いものすることができます。

 

イオンカードのメリットその④

イオンカードについているWAONでポイントが貯まる方法が4つある!

  1. 200円の買いものにつき1WAONポイントたまります。
  2. オートチャージすれば、200円につき1WAONポイントポイントがたまる。
  3. 毎月の引き落としで、各種公共料金を支払うと1件につき5WAONポイントがたまります。
  4. イオン銀行に給与口座を振り込むようにしておけば、毎月10WAONポイントたまる!

 

買いもの、チャージ、さらには公共料金の支払いから給与の振込でもポイントが貯まるのは多きな魅力ですよね!

 

イオンカードのメリットその⑤

イオン銀行のキャッシュカード機能がついていて、イオン銀行普通金利を上乗せ(年0,12%)

ATM手数料がいつでも無料になります。

 

イオンカードのメリットその⑥

イオンシネマなら映画をみるまえに提示するだけで、常時300円割引でみることができます!さらに20日、30日なら700円割引でみることができる。

イオンシネマで映画をよくみるなら、はっきりいってイオンカードを作った方がお得です!

【合わせて読みたい】イオンシネマで映画を「お得な割引価格」でみる10個以上の方法。 - Shintarouのブログ

 

イオンカードがほかのカードより優れているところ

イオンカードがほかのクレジットカードよりすぐれているところは、イオンで5%OFFの買いものができる、イオンシネマの割引WAON・ETC・キャッシュカード・クレジットカードの機能が1枚でつかえるところになります。

 

おわりに

まとめます!

イオンカードは下記の方におすすめ。

  • 年会費無料でつかいたい
  • 普段の買いものをイオンでする
  • ETCカードが無料のカードを探している
  • WAOがつかえるお店によく行く
  • イオン銀行をつかう
  • イオンシネマで映画をよくみる

 

普段の買いものをイオンでするなら、お得感が一番あるイオンカードで!

いまなら最大7000ポイントがもらえるキャンペーン実施中。

 

▼申し込み・詳細はこちらから

イオンカードの申し込み(無料)はこちら

 

                              関連記事