Shintarouのブログ

警察官から転職した経験を告白している雑記ブログです。

濃厚のハチミツ味『マヌカハニー』は99%花粉症や喉の痛みに効果あり!

        

 

                        SPONSORED LINK

f:id:poririn03:20170510102903j:plain

こんにちは。しんたろーです。

先日、ババちゃん(祖母)にマヌカハニー を食べはじめてから体の調子がいいのよ!だからこれあげる。と言われ『マヌカハニー』なるものをもらいました。

 

マヌカハニーって何だ?と思い調べてみると、どうやら最近話題になっているらしい。なんでもニュージーランド北東部の蜜蜂養成所にて、1995年から日本人をリーダーとして作られている天然完熟マヌカ蜂蜜が原材料になっているそうな。

 

もらったからには、食べる?舐める?どちらでもいいか。舐めたいと思うのが人ってもん。

蓋を開けるとまず目にうつるのは、ドロッドロに凝縮されている蜂蜜!ペロっと舐めてみると、ハチミツ本来の味が口の中をパァ〜と広がり超濃厚。

市販で売っているハチミツとは、ぜんぜん違います。ハチミツの凝縮具合、その見た目を例えるなら、ワセリンに近い感じ。糖分濃度が80パーセント以上というのにも頷けます。

完熟マヌカ生はちみつとは働き蜂によって集められたマヌカ花蜜の水分を巣箱内で内勤蜂の体温と羽風によって取り除かれ糖分濃度が80%以上に高められたものでみつばちの食料として保存され、この糖分濃度に達すると半永久的に変質しません。この過程でミツバチの唾液腺に含まれる酵素類が加わり2糖類(蔗糖→砂糖など)からブドウ糖と果糖の単糖に分解され完熟マヌカ生はちみつとなります。

 

マヌカハニーがもたらしてくれる効果とは

f:id:poririn03:20170510102921j:plain

マヌカハニーは喉の調子がよくないな〜というとき、その効果を発揮してくれます!

朝起きて喉痛いな〜と思い舐めると、なにも対策をしないときと比べ痛みを軽減。

市販で売っているのど飴と違い、ドロッとした高濃度のハチミツかららですかね?喉をよい感じに保護してくれますよ!さらには、口の中の粘つきや気になる口臭も爽やかになります。

 

さらに口腔咽頭だけでなく、消化器に異常がある場合でもその高い効果を実感できるそうな。風邪予防やインフルエンザ予防、そして花粉症対策としてマヌカハニーを使用している人が多いのも特徴!

 

マヌカハニーの食べ方や保存方法

f:id:poririn03:20170510102949j:plain

マヌカハニーの食べ方に、とくに決まりはありません!そのままあ舐めるのもよし、飲み物と一緒に摂取するもよし、さらには料理に活用するのもあり。

マヌカハニーは普通のハチミツと違い、天然完熟生ハチミツなので賞味期限はありません。保存方法は、開封後でも常温で保存することができ、活性強度や品質の変化も長期間変化しないのが特徴。

 

マヌカハニー1日の摂取回数 

f:id:poririn03:20170510103001j:plain

マヌカハニーの効果を短期間で実感したい場合は、ティースプーンで2〜3杯、1日3回〜4回摂取するといいそうです!

ぼくは朝1回、今日はいつもより疲れているなと感じる場合は寝る前に1回。

1日1回〜2回を目安に摂取しています。

 

おわりに

f:id:poririn03:20170510103022j:plain

マヌカハニーは天然完熟生ハチミツなので1歳未満の子どもは、アレルギーを引き起こす可能性があります。絶対にあげないでください!

 

そのほか、風邪を予防したい、花粉症を治したい、口腔咽頭や消化器に不安がある方は、マヌカハニーを用いて体の調子を整えていきましょう!!

 

▼詳細はこちらから 

マヌカハニーを試してみる。 

 

それでは今日もゆる〜くいきましょ♪

【おすすめ関連記事】

www.shirosakishintarou.com

                              関連記事