Shintarouのブログ

警察官から転職した経験を告白している雑記ブログです。

今週末は『空気を読んではいけない』を読もう!書評、感想。青木真也著者。

        

 

                        SPONSORED LINK

https://twitter.com/furphybass/status/784800967556419584

こんにちは。しんたろーです。プロ格闘家の青木真也さんを知っていますか?

青木 真也(あおき しんや、男性、1983年5月9日 - )は、日本の総合格闘家。元DREAMライト級王者。元ONE世界ライト級王者。
寝技の極めの技術に長け、数々の試合で一本勝ちを収め、日本の軽量級最高峰の寝業師として評価されていたが、世界レベルの相手には敗戦が続いている。「跳関十段」(とびかんじゅうだん)、「バカサバイバー」の異名を持つ。

 引用:青木真也 - Wikipedia

彼の著書である『空気を読んではいけない』は名言だらけ!

途中から、プロフェッショナル仕事の流儀を見ているのかと錯覚してしまいました笑

www.shirosakishintarou.com

刺激が強い言葉も多数あります。


出すぎた杭は打たれない!

 

という言葉は、まさに彼のために用意されたものだったのね。

 

『空気を読んではいけない』青木真也の名言。

青木真也さんの仕事(格闘技)との向き合いかたは、とてもじゃないけど真似できません。ストイック過ぎる!

何より驚いたのだ、彼のお金に対する考え。

その一部紹介します。必見ですよ!

こんなことを考えながら、死ぬかもしれないリングの上で戦い続けていたんですよ!?カッコ良すぎます。

 

『空気を読んではいけない』を読んでいて思ったこと。

青木真也さんが、この本から発しているメッセージは

  • あなたはどう生きて生きたい?
  • 友人とどう付き合う?
  • お金についてどう考える?

『自分の頭でしっかり考えてきた方』からの強烈なメッセージなので、とにかく胸に響きます!

 

終わりに〜著者である青木真也さん、リツイートありがとうございます!〜

f:id:poririn03:20170127092813j:plain

ここまでで紹介してきた名言は、ほんの一部。1割にも満たないですよ!

青木真也さんから強烈なメッセージを受け取りたい方は、今週末は『空気を読んではいけない』をぜひぜひ、読んでみてください!

一人の格闘家が真剣に格闘技と、どう向き合ってきたのかが分かります。サラリーマンだけでなく、学生、そしてアスリート、そして何より

刺激が欲しい人におすすめ。

【おすすめ関連記事】

www.shirosakishintarou.com

                              関連記事