Shintarouのブログ

警察官から転職した経験を告白している雑記ブログです。

格安SIMならllJmio(みおふぉん)がおすすめ!携帯料金80%off2台で3740円になりました。

        

 

                        SPONSORED LINK

f:id:poririn03:20170317170756j:plain

こんにちは。しんたろーです。

docomoと契約してから15年。SIMフリーが安いという事実は知ってても・・・

  • 安すぎてなんか、怪しい!
  • 手続きがめんどくさそうだな。

こんな風に思ってなかなか行動に移せていませんでした。

 

しかし、転職して家計は火の車。月々の固定費は、できるだけ抑えていこうということで、とうとうSIMフリーデビューすることに!!

そこで『SIMフリーおすすめ』と検索、調べた結果!IIJmioモバイルサービスを使うことに!!

 

結論からいうと、SIMフリーにしただけで今まで月々17200円かかっていた携帯料金が80%off3740円になりました。

 

そうです。月々1万4000円程度の節約に成功!!

 

いやーほんと、もっと早くSIMフリーにしておけばよかったと後悔。

手続きもサクッと10分あれば終わるし、まだSIMフリーにしてなくて節約がどうのこうのと悩んでいる人は、1日でも早くSIMフリーにすることをおすすめします。

 

今すぐIIJmioモバイルサービスの詳細を確認したい方はこちら

 

【目次】

 

 

さよならdocomo。とその前にSIMフリーって何?

f:id:poririn03:20161121151534j:plain

SIMフリーとは携帯大手3社と契約せず、スマホやダブレット端末でインターネット回線が使用できるようになること。

要は大手3社のバックボーンがない変わりに、かなり割安な値段でお手持ちの携帯電話が使用できるようになるんです。

しか〜しデメリットと呼ばれてる部分もあります。

 

スマホをSIMフリーにすることで受けるデメリットとは?

巷でよく言われるのは通信速度が遅くなる、メールが使えなくなるの2点。

でもさ、SIMフリーデビューしたけどそんな通信速度が遅くなったとは思いません。気になりませんよ。

 

というか、遅くなってないです!!

 

だから、通信速度という点においては何の心配もいりませんよー!

 

メールも今ではLINE、Twitter、Instagram、FacebookとSNSが発達していますし、グーグルアカウントがあればGmail使えますので、全く不便に感じません。

というか、いまメールを使っているのは

 

ビジネスパーソン

 

くらいなのではないでしょうか?

 

連絡手段は、LINEで事足ります。ということで、大手3社から格安SIMフリーにするデメリットは無し。

節約するなら、まずは携帯代金から!あなたも2台の携帯料金を3740円にしていきましょう!!

 

SIMフリーにするのがめんどくさいからといって、敬遠するのはほんと損ですよ。

ディズニーやUSJが値上げで行けないと思ってしまうくらいなら、携帯の料金を7400円浮かしてインパしていこう。

 

IIJmioモバイルサービスはこちらから。

 

SIMフリーにする前に知っておこう。携帯契約を2年縛りにしている場合は違約金がかかります。

docomoの携帯契約を2年縛りにしている場合、1台につき違約金9500円かかります。僕の場合は2台解約したので1万9000円の違約金がかかってしまいました。

 

しか〜し!あと2年間docomoと契約を続けた場合、SIMフリーにしたときと比べて

 

2年で32万3040円!

 

の携帯料金がかかってしまうと考え、気にせず解約に踏み切りました。目先の数字に惑わされず、善は急げです!!

 

llJmio(みおふぉん)と契約!SIMフリーには、簡単3ステップでできます。

f:id:poririn03:20161121154130j:plain僕の場合は

  1. インターネットからJmioに申し込み自宅にSIMフリーを届けてもらう。
  2. docomoに行き、携帯解約。このときにJmioのSIMフリーを入れてもらう。
  3. インターネット環境のある場所で、Jmioのアプリをダウンロードして設定を行う。

たったこれだけ!3ステップでSIMフリーにすることができましたよ〜。

 

ちなみに携帯解約をする際、店員さんによっては『このプランにすれば、もっとお安くなりますよ〜。』と解約しないよう催促してきますが、安さという観点からみればSIMフリーより安くなるはずないので、無視していきましょう!

 

月々の固定費削減したい方は、大至急!!携帯をSIMフリーllJmio(みおほぉん)にしていこう。

f:id:poririn03:20170317170821j:plain

節約のポイントは変動費(食費や生活費)を減らそうと頑張るのではなく、固定費(携帯代、家賃、電気ガス代)を安くすること。

SIMフリーにすれば、月々の携帯料金が半額以下になること間違いなし。

 

だからこそ、節約の第一歩はSIMフリー!

 

簡単、お手軽にできるので節約、節約と考えているくらいなら!!1日でもはやくSIMフリーにした方がいいですよ。

 

IIJmioモバイルサービス

 

おわりに

僕がCMで話題のUQモバイルやmineoではなく、JmioのSIMフリーにした理由は月々1520円で6GBまで使える契約に魅了を感じたから!

ただし、データプランのみなので電話番号はありません。だからこそ、この安さが実現できたのだと思います。

 

ちなみに電話番号があるプラン(月々2200円)は、妻が幼稚園から緊急連絡があったら困るということで契約しました。

つまり月々3720円。いままでの携帯料金と比較すると、80%off1万4000円程度の節約に成功!

 

だからこそSIMフリーは、こんな方におすすめ。

  • 節約したいと思っている方。
  • 大手3社でなければならない理由がない方。

 SIMフリーにしようと思っても、中々一歩を踏み出すのが億劫かもしれません。

 

しか〜し!!

 

時給1000円の仕事で13時間働いた分の給料が、毎月振り込まれる(僕の場合毎月1万3460円の削減なので)と思うと、なんか損した気分になりません?

だからこそ、行動するならいまでしょ!!

 

IIJmioモバイルサービスの詳細はこちら

 

                              関連記事