Shintarouのブログ

警察官から転職した経験を告白している雑記ブログです。

2回目でGoogleアドセンス2016年の審査に合格した方法6選をご紹介

        

 

                        SPONSORED LINK

 こんにちは。しんたろーです。11月11日、2回目の審査でついにやりました!今年に入ってから審査がどんどん厳しくなっていると噂のGoogleアドセンスに合格。いやぁ本当に嬉しい!!感無量です!!!

 初めは先月の中旬くらいにアドセンスの申し込みをしたのですが、見事落選。もうただただ悔しくて、どのようなブログが審査に通っているのかを調べましたよ。そして調べたことを参考に大きく6つのことを改善しました。

 なので今日は、僕と同じくGoogleアドセンスに合格したいという熱い志を持つブロガーの皆さんに、少しでも役にたてればなと僕が改善したこと6選を書いていきます。

 

グローバルメニューの設置

 Googleアドセンスに合格するためには、グローバルメニューの設置が効果あるということで、スマホ対応のみになりますが記事右上にMenuボタンを設置しました。

 今では調べれば簡単に設置方法が分かるので、自分好みのグローバルメニューを設置していきましょ〜!

 

Shinarouの日記からShintarouのブログにタイトルを変更

 Googleアドセンスのことを調べていくうちに日記を書いていたら、審査に通らないという情報があったので『タイトルに日記と入っていたらマズいだろ!』ということでタイトルを日記からブログに変更。

 

文字数が1000文字以下の記事を削除or追記。それと同時にカテゴリー内に3記事以上あるようにしたよ

 文字数が極端にすくない記事があっては審査に通らないということで、1000文字以下(プライバシーポリシーは除く)の記事は削除or追記。

 それとカテゴリー内の記事が3つより少ないのも、審査にはマイナスという情報があったので、1カテゴリー3記事以上にしましたよ〜。

 

記事数の増加

 Shintarouのブログは、毎日更新しているので再度Googleアドセンスの審査をするまでの1ヶ月で35記事ほど増えました。狙って増やしていたわけではないですが、もしかしたら効果があったかもしれないので参考までに。

 

アフィリエイト丸出しの記事を削除

 Google先生に『このサイトはアフィリエイトサイトなんだね』と認定されてはダメだと思いA8netや、もしもアフィリエイトに登録したばかりのころに浮かれて書いた記事を2つほど削除。

 ただしアマゾンと楽天の広告は、スマホの記事上・記事下・フッタに添付したままGoogleアドセンスの審査を試してみたけど合格することができたので、極端なアフィリエイトサイトでない限り気にしなくて良いと思いますよ〜。

 

プライバシーポリシーのカテゴリーを設置

 Google AdSenseという題名で『当ブログではGoogle AdSenseによる広告サービスを利用しています。このような第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を配信するため、当ブログや他のブログ、サイトへのアクセス情報DoubleClick Cookie(氏名、住所、メールアドレス、電話番号等個人を特定するものではない)を使用することがあります。第三者配信事業者に情報が使用されることを希望されない場合は、広告の管理やaboutads.infoにて、DoubleClick Cookieを無効にすることができます。』

という記事を書き、『プライバシーポリシー』のカテゴリーを作成。ついでに、Amazonと楽天のプライバシーポリシー記事も書きました。

 プライバシーポリシーの設置は必須なので、まだ書いてない方は書いてくださいね。ちなみに書き方がわからなければ上記文章を参考にして下さい!

 

おわりに

 最後に気になる方もいると思うので、Googleアドセンス合格時の記事数、月間pv数、継続期間を書いておきます。記事数は191記事。月間10000pv程度、継続期間はブログを始めた5月からの半年間ほぼほぼ毎日でございます。

 去年よりも今年。今年の初めよりも今年の中旬とGoogleアドセンスの審査は厳しさを増しているみたいですが、必ず合格することはできるのでnever give up!!!諦めずにトライし続けて下さい。頑張れ〜〜〜!!!それでは今日もゆる〜くいきましょ♪

【おすすめ関連記事】

www.shirosakishintarou.com

                              関連記事