Shintarouのブログ

警察官から転職した経験を告白している雑記ブログです。

Kindle購入から3年。僕がキンドルをおすすめする理由5選をご紹介。

        

 

                        SPONSORED LINK

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

こんにちは。しんたろーです。僕と電子書籍Kindleの出会いは3年前。

当時、会社の通勤時に小説をよく読んでいたのですが

  • 紙の本だとかさ張る
  • カバー本になると重い

ので、何とかならないかな〜と思っていたとき、たまたまKindleの広告を目にしました。

 

これは便利かも!

 

と思い、速攻で池袋のビックカメラにKindleを視察しに行き、これなら薄くて軽くてちょうど良いと思い即購入。

 

そんな軽い気持ちで買ったKindleですが、そのあまりの使い勝手のよさから、今ではすっかりKindleLifeに没頭。もうなくてはならない、生活の一部となっております!

ということで今日は、僕がKindleをおすすめする理由5選をかいていきますね。

 

【目次】

 

 

1.Kindleとは『持ち運び便利な自分専用の図書館』である。

f:id:poririn03:20161108121806j:plain

出典:キャンペーン情報つきモデル電子書籍リーダー

Kindleに読みたい本をダウンロードしておけば、どこに行くにも、常に自分専用のMy図書館を持っているようなもの。

通勤や通学前に『それじゃー今日は、これを持っていこうかな。』なんて考える必要は一切ありません。

 

Wifiが繋がる環境であれば、

  • 小説
  • 漫画
  • 雑誌

とジャンルを問わず『1Click購入』自分専用の図書館をどんどんカスタマイズすることが出来ます!

 

 

2.Kindleの文字や画面は『自分が読みやすい字体、明るさ』にカスタマイズすることができます。

f:id:poririn03:20161108123100j:plain

出典:キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

  • 『少し文字が読みづらいな〜』と思えば、文字のサイズを大きく。
  • 『行の間隔が気になるな〜』と思えば、行間と行の余白を調整。
  • 『たまには違う字体も試してみるか!』と思えば、明朝、ゴシック、筑紫明朝と字体のバリエーションも豊富。
  • 『画面が明るすぎて読みづらいわ〜』と思えば、24段階の明るさの中から好きな明るさに調整することが可能。

 

あらゆる面から自分が読みやすい環境にKindleをカスタマイズできるので、より集中して、楽しく読書をすることができます。

(*機種により、付与されている機能は違うので確認してくださいね。)

 

しかも、紙の本と違いペラペラページをめくる必要がないので、漫画や小説をテンポよく読むことができますよ〜!

 

 

3.Kindleは、インターネット設備があれば『いつでもどこでも自分が欲しい本を即入手』することができます。

自宅にインターネット設備が完備されている場合はもちろん、駅やスタバの Wifi設備がある場所なら、次の3ステップで自分の読みたい本を入手することができます。

  1.  Kindleをインターネットに繋ぐ 
  2.  欲しい本を検索
  3.  1Clickで購入

これだけで、直ぐに自分の読みたい本を読むことができます。

 

いつでもどこでも、読みたい本をダウンロードすることができるので、新聞や雑誌、テレビやインターネットを見てるとき

 

この本読みたい!

 

と思った本があれば、1分後には読むことができるんですよ。すごくないですか?笑

 

 

4.Kindleには『サンプルダウンロード』というとても便利な機能がある。

購入しようか迷っている本がある場合は、サンプルダウンロードという、とても便利な機能を活用することで数ページから数十ページ

 

無料、0円

 

でその本を読むことができるんですよ!

 

気になる本があってもなくても、サンプルダウンロードを活用して自分のお気に入りの書籍を探していきましょう!

 

 

5.Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)で本、コミック、雑誌が読み放題。30日間無料キャンペーン実施中。

f:id:poririn03:20161108130933j:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=4488502051

Kindle Unlimitedは月額980円で、いつでもどこでも、思う存分本が読めます。

幼いころや学生時代に読んだ懐かしい本、読みたかったベストセラー、手に入れることができなかった本。

 

あなたが子どものころ毎日みていた

  1. アニメの原作マンガ
  2. 世の中のニーズ・ニュースを掴む週刊誌
  3. トレンドをチェックできるファッション誌
  4. 小説、ビジネス本、実用書
  5. コミック、雑誌、洋書

幅広いジャンルから好きなだけお楽しみいただけます。

 

今なら、30日間無料キャンペーン実施中なので、僕もつい先日登録。今まさに『新しい文章力の教室』という本を読んでいる真っ最中でございます。 

 

 

参考までにKindle Unlimitedで読めるおすすめ小説、漫画11選を載せておきますね。(平成28年1月現在)

  • 【小説】
  • 仕事は楽しいかね?
  • 諦める力。為末大
  • チキリンの日記の育て方
  • 拝金 堀江貴文
  • 成金 堀江貴文
  • 【漫画】
  • ジャングル大帝 手塚治虫
  • ブラックジャック
  • カイジ 福本信行
  • アカギ 
  • ナニワ金融道
  • ブラックジャックによろしく

 

*上記作品は、予告なしで読み放題ではなくなる場合があります。

 

 

おわりに

ここまでで僕がKindleを3年間使い続けて感じた、その魅力については語り尽くしましたが、最後に僕から読者の皆様に一言だけ。

 

Kindleでより良い読書Lifeを楽しんでみませんか?

 

ちなみにKindleの値段は8980円(漫画モデルは16280円)。

時給1000円のバイト9時間分の給料でいままでと違った読書Lifeが、あなたを待っいると思えば安いものではないでしょうか?

それでは、今日もゆる〜くいきましょ♪ 

                              関連記事