Shintarouのブログ

警察官から転職した経験を告白している雑記ブログです。

【胃がんの原因の99%】子供にピロリ菌を感染させないためにも除去しよう

        

 

                        SPONSORED LINK

 今日は、知ってたようで知らないピロリ菌について書いていこうと思います。

ピロリ菌とは、胃の粘膜に生息し主に胃や十二指腸等の病気の原因になる悪い菌であり、年間に5万人近くの人が亡くなる胃がんの原因の99%を占めていると言われれてます。

 

日本の死亡原因とガンの罹患率・死亡率のグラフ

f:id:poririn03:20160506135512p:plain

f:id:poririn03:20160506135622p:plain

 このグラフを見ると日本人の死亡原因の1位がガンであり、ガンの中でも胃がんの罹患率が高いのが分かると思います。

 ですから胃がんの原因となるピロリ菌の除去は非常に大切であり、ピロリ菌の検査をしてない方は、検査をすることを強くオススメします。

 ちなみにピロリ菌と聞くと、『あーあのヨーグルトを食べれば無くなるやつね』と思う人もいるかも知れませんが、ピロリ菌はヨーグルトを食べてるだけではなくなりませんよ!

ピロリ菌検査を自宅で簡単お手軽に行おう

 ピロリ菌を除去するには、病院で除去するしかありませんが、検査はピロリ菌検査キットを購入すれば自宅で簡単お手軽に出来ます。

検査すれば

  1. 胃がんになる確率を減らせる
  2. 親から子供にピロリ菌を感染させるリスクをなくせる

上記のリスクを減らせます。

 

特に子供がいる方

  1. ピロリ菌の感染源の多くは、ピロリ菌を保有している親からの感染
  2. ピロリ菌は、ほとんどが5歳以下の乳児期に感染する 

ので絶対に検査をした方がいいです。

 

検査をしてピロリ菌を保有してれば除去!!

 すぐに除去できなくても人間の体は、齢を重ねるほど抗生物質を投与しているので、ピロリ菌の抗生物質の耐性は、齢をとるほど強くなり除去しづらくなります。

なので、ピロリ菌の耐性が弱い若いうちにピロリ菌を除去するのが大切。

 

そして何度も言いますが、親から子供にピロリ菌を感染させないためにも子供を持つ親は、絶対にピロリ菌検査キットで検査した方がいいですよ!!!

検査も『検査キットを購入→尿または血液を採取して郵送→後日検査結果が自宅に届く』

という郵送検診なので簡単、お手軽に自宅で医療機関と同等の検査が出来ます♪

                              関連記事